スポンサーリンク

マエストロ

333

人気漫画の映画化。人気作とあって内容はしっかりしていて結構、のめり込んで見れます!

評価 58点

あらすじ

若手コンサートマスターの香坂(松坂桃李)は、不況の影響によって解散したオーケストラの再結成に携ることに。しかし、練習場に現れたのは再就職先が決まらない演奏家たちで、久々の音合わせもうまくいかず前途多難な雰囲気が漂う。そこへ怪しげな男、天道(西田敏行)が登場。天道による常軌を逸した指揮にもかかわらず、楽団員たちは自信を取り戻していき……。

yahoo映画より

予告

レビュー

やはりクライマックスシーン「天籟」を奏でるシーン。最大の盛りあがり感動を演出しないとダメなシーンなのに・・何だあれ・・残念過ぎるわ!!!そこまでのストーリー展開もあそこで感動の爆発がなければ全く無意味。。なんだあのサラッとした流すようなシーンは・・

西田敏行さんは名優なのですが、人間味溢れる人なので荒々しい言葉を使っていてもどこか優しさ滲み出てるんですよね。。なので今回の役はツンデレタイプがハマり役で見た目がもっと冷徹に見える俳優さんの方が凄みが出たのかも??なんて思ったり。。松坂桃李くん役には唐沢寿明さんでも見てみたかったな〜。


ラストシーン

評価★☆☆☆☆

わざとらしいラストになってしまった感あり。評価できず・・