スポンサーリンク

映画『グッドモーニングショー』評価レビュー

ワイドショーのキャスターが、ヒョンなことから事件に巻き込まれるというストーリー。監督は「踊る大捜査線」の君塚良一…だけに期待したんだけどなぁ(32点/100点)

グッドモーニングショー

あらすじ

朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター澄田真吾(中井貴一)はある日、勝手に付き合っていると思い込むアシスタントの小川圭子(長澤まさみ)から生放送中に自分たちが交際している事実を打ち明けようと言われる。その上プロデューサーの石山聡(時任三郎)から番組の打ち切りを宣告されるなど、散々な展開に落ちこむ。さらに突然起こった立てこもり事件の犯人(濱田岳)からの要求で、澄田が現場で犯人と交渉する羽目になり……(2016年公開)君塚良一監督 シネマトゥデイ

▼公式HP

ワイドショーを舞台にした笑撃のオリジナルコメディ!!『グッドモーニングショー』10月8日(土)笑撃のロードショー!

評価レビュー

君塚良一監督といえば「踊る大捜査線」。かなり期待してみたものの。あらら、あららと少しガッカリな内容でした。まず、なんだろう..内容がスカスカなんですよね..厚みがない!緊張と緩和で成り立つストーリーなのに、全くもって緊張感が出させていないんですよね。。

ふと考えたところ

原因は中井貴一さんの落ち着いた演技と場面の変わらないこの映画を退屈にしてしまったところにありますね。

この手の映画は「踊る大捜査線」のようにコミカルかつ、ダイナミックに行くか、三谷幸喜さんのように出演者を多く起用してリズムをつけるか・・のどっちかでないとなぁ。

演技評価(◎◯△×)

中井貴一 →△
長澤まさみ →△
濱田岳 →◎
吉田羊→◎

勝手にキャスト!

監督になった気分で別パターンのキャスティングを考えるコーナー。※現キャストの重複禁止

中井貴一 →ユースケ・サンタマリア
長澤まさみ →菜々緒
濱田岳 →吹越満
吉田羊 → 水野美紀
 
ここはチャランポランに見える俳優さんを起用して、安定感を払拭。かつ主人公の立ち位置をはっきりさせ挑みたい。そんな主役にはユースケ・サンタマリアさんでいきたい。「笑かす、笑かすよ〜」という雰囲気で進行し、緩和からの緊張を生み出してみたい。女子アナ兼愛人役には菜々緒さんにして、ユースケさんを振り回してほしい。気の強い女房役には水野美紀さん、最後のシーンは彼女の爆発力あるセリフ回しでシメていただきましょう。犯人役には困り顔がよく似合う吹越満さん。ユースケさんとのコンビがええ感じになる予感がします。
 
さて、あなたならどんなキャスティングを考えます?

▶︎今すぐ「グッドモーニングショー」を視聴する