スポンサーリンク

映画『オーバー・フェンス』感想レビュー

佐藤泰志の『黄金の服』に収められている短編作品を映画化。職業訓練所に通う男たちの葛藤物語。蒼井優の演技がピカイチ!!グッと引き込まれますよん(70点/100点)

オーバー・フェンス

あらすじ

これまで好きなように生きて来た白岩(オダギリジョー)は妻にも見放され、東京から生まれ故郷の函館に舞い戻る。彼は実家に顔を見せることもなく、職業訓練校に通学しながら失業保険で生活していた。ただ漫然と毎日を過ごしてしていた白岩は、仲間の代島(松田翔太)の誘いで入ったキャバクラで変わり者のホステス聡(蒼井優)と出会い……。(2016年公開)山下敦弘監督 シネマトゥデイ

関連記事 「オーバー・フェンス」公式HP

評価レビュー

職業訓練所が舞台という斬新な設定で、よくまぁ、こんなに観ているものを飽きさせずに作れたもんだ。すごーー!!

主人公、白岩(オダギリジョー)が抱える悩みなんて、離婚して、無職…そんなの世間じゃ、ごく普通の悩み。そんな、面白みのないバックボーンに、変わり者のホステス聡(蒼井優)を組み合わせる。それによって、うまくアクセントがつき、物語は..あらあら、いつのまに?というように、ひょうひょうと物語は進んで行きます。

白岩のシーンは淡々と、そしてふたりが絡むと突如、変拍子に!!そこに..

この映画の見どころ「蒼井優」ちゃんの演技がスコーン!とくる、彼女の演技がほんといい。

その横で、オダギリジョーくんの「抜いた演技」が抜群に生きてくる。このコンビ、ほんといいわぁ。こういう位置づけのオダギリくんは、ほんと生きますよね。

松田翔太くん…彼のあの独特のテンポ(食い気味にくる感じ)、オダギリくんの後ノリのテンポとがうまくマッチして、そのふたりが作る、リズム&テンポがこれまたいいんですよね〜。

満島真之介くんもあの突然、キレ出す感じや雰囲気、うまく演じていましたね。

この映画はキャスティングがほんと良かったなぁ。

演技評価(◎◯△×)

オダギリジョー →◯
蒼井優 →◎
松田翔太 →◯
満島真之介 →◯

勝手にキャスト!

監督になった気分でもうひとつのキャスティングを考えるコーナー

オダギリジョー →田辺誠一
蒼井優 →沢尻エリカ
松田翔太 →塚本高史
満島真之介 →岡田将生

流されそうな感じ?で優男なら「田辺誠一」くんを使ってみたい。蒼井優ちゃんが演技力なら、個性溢れる「沢尻エリカ」ちゃんの破天荒さをここで、かましてみたい。沢尻エリカちゃんに振りまわされる田辺誠一くん..なんて合いそうだよね〜

松田翔太の役どころには塚本高史くんを。同じ感じ?っぽい彼らなんだけど、やっぱりここは同系で行きます。

満島真之介さんの役には

▼原作はこちら

この小説の短編を抜粋したものだそうです