スポンサーリンク

映画『聖の青春』-感想レビュー

病と戦いながら29歳の若さでこの世を去った天才棋士・村山聖の生涯をつづるストーリー。これがなかなかいい映画で最後まで飽きずに見れちゃう良映画なんです。(85点/100点)

聖の青春

あらすじ

幼少期から難病を患う村山聖は、入退院を繰り返す中で将棋と出会い、15歳で森信雄に師事する。10年後、名人になる夢をかなえるべく上京した聖(松山ケンイチ)は周囲に支えられながら将棋に全力を注ぎ、七段に昇段したころ、同世代で名人のタイトルを獲得した羽生善治に激しいライバル心を抱く。さらに将棋に没頭する聖だったが、がんが彼の体をむしばんでおり……2016年上映(森義隆監督) シネマトゥデイ

▼公式ページ
http://satoshi-movie.jp/

評価レビュー

まず、意外に意外、めちゃ良かったです!!実は今までの松山ケンイチさんの主演映画は正直、ハズレが多くちょっと期待していなかったんです。ですが、今回のこの映画はすんごく良かったです!!

今回、村山聖を演ずる松山ケンイチさん、羽生義治役の東出昌大さん、ふたりが作り出す空気感はお見事でした。特に東出さんはかなり羽生さんのことを研究したのか、そっくりでしたね。

で、この映画で忘れちゃいけないのが、柄本時生さん!!この柄本さんのはみ出しぶりがこの映画を飽きさせないものにしたと言っても過言じゃありません!!

で、ちょっと気になったので、柄本さん演ずる「荒崎学」を調べてみたところ、棋士「先崎学」さんということがわかりました。

ただ実物もホントにこんな感じなのかよーー!と、先崎学さんの画像を見ると

そんなに遠からずでしたww

先崎さんの動画を見たんですけど、とってもユーモアがあってチャーミングな人で堅物そうな生前の村山聖さんを和ました人物だったんでしょうね。

お時間のある人は先崎さんのお人柄がわかる動画をどうぞww

演技評価(◎◯△×)

松井ケンイチ →◯
東出昌大 →◎
リリー・フランキー →◯
染谷将太 →◯
柄本時生 →◎
安田顕 →◯

勝手にキャスト!

監督になった気分で別パターンのキャスティングを考えるコーナー。※現キャストの重複禁止

松山ケンイチ →山田孝之
東出昌大 →中村蒼
リリー・フランキー →笑福亭松之助
染谷将太 →菅田将暉
柄本時生 →林遣都
安田顕 →佐々木蔵之介

今回は全員、悩んだーー!ww ただひとり決まるとパズルが揃うようにスイスイ浮かんできました。まず羽生義治を演じる東出さんの役を誰にするか・・細身で飄々としている役者さん・・考えたあげく中村蒼さんに。中村さんの素朴の役柄を演じる演技ははなかなかです。うまく羽生さんに近づけてくれるでしょうww

なら松山ケンイチさんの役には山田孝之さんを。興味心から体重増という山田さんの演技力の振り幅を見てみたいです。

そしてリリーさんのところには笑福亭松之助さん(明石家さんまの師匠)を。弟子のさんまさんをうまく操った技量、穏やかな人柄は素で演じてもピタッとフィットしそうな予感。予定調和を崩してくれそうなサプライズ枠ですww

もうひとつの挑戦は柄本時生さんのところに林遣都さんを。ひょっとしたら山田孝之さんのようになるんじゃないかな?と結構、注目している俳優さんなんです。この役柄をどうこなすか見てみたいなぁ。

さて、あなたならどんなキャスティングを考えます?

▼感想なんかはこちらで書いてます♪

こういうのもあるですねww