スポンサーリンク

リスナー

1212


あらすじ

解散を決めたバンドのメンバーたちは、カーステレオから自分たちの曲が流れてくるのを聴き……(『Unlucky』)。男はいつも銀歯でラジオの電波を受信していたが、ある日、銀歯をなくしてしまう(『電波に生きる』)。震災で雑居ビルの中に閉じ込められてしまった韓国人の風俗嬢は、ラジオの音を頼りに脱出を図る(『残されたモノ』)。

yahoo映画より

予告

内容役 10点/40点


東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻の監督領域所属の9期生と、韓国国立映画アカデミーの卒業生5名がメガホンを取ったオムニバスとのこと。リスナーというタイトルですが、1話以外は無理から「ラジオ=リスナー」と結びつけた感あり。出だしはイラストチックな映像で始まる。なかなか好きな感じだったのですが、その直後から失速。その後は終始、退屈だった。

配役 0点/40点


なんとも・・意見なし

ラスト 0点/40点


なんとも・・意見なし

総評 10点/100点


これからに期待します